<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

健康の有り難味

ここ数日、更新が出来ず、
申し訳ございません。
相変わらず来ていただけて、
うれしく思います。
改めて、ありがとうございます!

つわりも、ありますが、
一丁前にお腹の張りが、ときどきに
来てましたので、安静にしてました。
m(_ _)m

先日の「笑点」で、ケーシー高峰さんが
色紙に、
「健康の有り難味は、
   病人にしかわからない。」
って書いてありました。

自らも、大病されたので、
その有り難味が伝わってきました。
[PR]
by the_bagno_manzai | 2008-12-09 11:29

妊娠ボケ。

その⑤

今日、隣りの部屋(?)へ
靴下を取りに行くために、
腰を上げるのが億劫で、
いちかばちか言ってみた!

ェ 「靴下・・・穿きたい。・・・」

テ 「靴下吐きたいんかぁ!!」

ェ 「うんそぉ、オエエーーーーー」

テ 「靴下喰うなよ!!」


はーあ、くたびれた。くたびれた。
わたしが、断腸の思いで
お頼み申してるのに。T0T
結局、重たい腰を上げることになった。
[PR]
by the_bagno_manzai | 2008-12-03 23:05

妊娠ボケ。

その④

今夜は、かまどやのお弁当を帰りに買ってきてくれた。
お弁当の、ごはんに黒ゴマと、梅干がのってますよね。
妊娠前まで、普通に食べれてた黒ゴマを
つわりで、吐いたその日から黒ゴマは
たべれなくなってるんデス(;_;)

結構、ゴマブームもあってかいろんなものに
黒ゴマが入ってますね。
うどんにかける、七味にも黒ゴマ。
大学いもにも、黒ゴマ。
その度に、旦さんが、黒ゴマを除去して
くれます(^0^)v

お弁当の時は、
テ 「はいっ黒ゴマだめじゃろ、のせんさい!」と
自分のお弁当のごはんにのせなさいと
言ってくれてて、ごはんも量を減らすので、
旦さんのお弁当のごはんの位置は、
山盛りになる。

今夜も、同じようなシチュエーションだったけど、
お腹が空いてた旦さんは、ガツガツもくもく
たべはじめてた。
わたしも、ことわりもなく、旦さんのお弁当に、
黒ゴマとごはんをのせてった。・・・
暗黙の了解とは言え、一言いわないとね、
と思い、ついて出たことばが、

ェ 「ちょっと、勝手に、
   黒ねこのせよるばってんーー
   ごめーん、、」
テ 「はあ??!!黒ねことか
   たべにくくてしゃあない!!」


じぶんで言ってて、おかひい。 アハハハ
テ 「黒ねこの夢でも見たんか?」
ェ 「見てない。散歩で、チャ寅のねこは見たけど。」
テ 「黒ねこが、ぴんぽーんってなんか
   届けてくれへんかなぁっておもってんとちゃうん?!」
ェ 「そういや、そうやね!カニが届かんカニ!」

 ♪ 黒ねこヤマトの宅急便っっ♪ ww^ェ^ww
[PR]
by the_bagno_manzai | 2008-12-02 23:45

1周忌。

今日、12月2日は、祖父の1周忌だった。
大牟田の実家では、朝からお坊さんや親戚が
集まり、法事があった。
エミリンの体調のため、帰れませんでした。
この1年間、九州へ帰れなかった。

あ~友だちのみんなに会いたい。・・・
あ~温泉入りたい。・・・・
あ~九州のものたべたい。・・・・

はぁ~ぜいたくばっか。・・・・
思いつく。・・・

後で、牛乳を飲もう!
祖父は、牛乳屋の息子だったから(^^;)
晩酌は、今出来ないんで。。。
代わりに牛乳を飲もう!
戦前に、余った牛乳で牛乳風呂に
入ってたそうだから。
ちょっと、うちじゃ余らないから!
いくら風呂でも、名ばかりなんで(Bom!)

まーエミリンのカルシウムが
たくさんあるのも、じぃちゃんのお蔭かも??
いえ、荒尾の祖母も、若い頃
背が高かったし・・・。
ニンプに不足するカルシウムと鉄が
「ぜんぜん問題ないですね~~」と
医者からも、助産婦さんからも
言ってもらえて。。。特に何もしてない
わたしとしたらついてるなーって☆

ゆっこちゃんからも妊娠初期に
「鉄が不足すると、病院がくれるけど、
 薬代高いけんねー。」と
聞かされてたから、どうかな~って
お蔭様で、今のところ大丈夫そう☆

後は、つわりじゃね。
昨晩、お好み焼き食べに行って、
帰宅後、ブログ更新後、
オエーっオエーっ
食後5時間も経ってるのに、
出てきた。うどん麺とか綺麗に白く
なられて・・・。
ほとんど、全部出したけど、
ムカムカ状態よりはすっきりした。
今夜は、吐くことはなさそう。・・・

ご先祖さま、ありがとうございます。
ブログ読んでくださった皆さま、
ありがとうござます。    
               0^-^0
[PR]
by the_bagno_manzai | 2008-12-02 23:23

妊娠ボケ。

その③

わたしが昨日乗った電車の中で、急病人が出た。
こどもが引きつけを起こした。
2両しかない電車は、天満町で一旦停止を余儀なくした。
車内もざわざわしつつも、
こどもが意識がなく、白目に
なってるので、息を飲み込むような雰囲気。
車掌が運転手に告げ、
運転手が飛んで急病人こどもの
ところへ。・・・ まわりも、
「救急車呼んだがええんちゃう?」
とか言ってるけど、
あんだけ、ケイタイ持ってても、
誰一人、「私が電話します!」と
言い出しきれない。・・・
私も、その一人。・・・
すると、すくっと立ち上がった女性の方。
さっきまで、私の前に座ってた親子連れの
お母さん。・・・・ テクテクテク・・・
どうしたの?? 乗客が
「看護婦さんじゃ。わー車内に看護婦さんが
居ってよかったの~」と、たちまち。・・・
看護婦さんらしき女性が、
「ぼく、大丈夫?脈みるねー!」と。
落ち着いた感じ。 だんだん、意識が
戻ってきた。
車掌が「只今、救急車を待機してますので、
お急ぎの方、ご迷惑おかけします。」
などのアナウンスをしてる。
急病人のお母さんは、
「大丈夫と思います。6年前もありましたし。
 大丈夫と思います。」と仰るんだけど、
周りは、大丈夫と思えてないみたいな。。。
お父さんは、よく聞こえないくらいの声で、
「今島根から来た」か「今から島根に行かないと
いけないから病院は行けない」みたいな。
ちょっと、無愛想な返答。
乗客も誰も文句言わず、
心配してくれてるのに、って感じ。
救急車到着。遅く感じた。わたしの体調の
せいかね??
消防隊が「ぼく、お名前は?」
ちゃんと答えてる。
でも、お母さんは、「大丈夫と思います。後、2駅、
福島町で降りますので。」 と拒否される。
タンカーまで出してきたけど、断られて、
消防隊は「大丈夫でも、一応、ここで降りて
ここの近所の病院勧めて!!」と、
指令が外で聞こえてきた。
エミリンは、一応てなんや!と、ちとカチンと
来てた。隣りのご年配の女性は
「ここで降りても、日曜じゃけ病院休みやわなー」と
声を掛けてきた。 私は、気分も悪く、
「はー」とだけ、曖昧な受け答えしか出来なかった。
そこで、急病人のぼくが、
「病院行く!救急車乗る!!」と何回か言う。
土橋で乗って来た時からぎゃーぎゃー
うるさかったぼくだったが、意識が戻ったら、
またうるさくなった。ふう・・・;
とにかく、親は子を知らず、
子は親を知らずを見せてもらった感じだった。
それにしても、父親は、あんな小さな車両の中
息子が生き返ったのだから、喜ぶなり、
お礼を言うなり、皆を待たせたのに・・・ってのが
わたしにある。性格で、思ってても緊張して
ってのならそれが伝わる方法はあるんじゃ
なかろうか??ご一家の希望通り、福島町で
降りられるときも、あんなに困らせた?車掌さんにも
父親の声は聞こえず。お母さんの方が
「すみませんでした。」と仰ってた。
車掌さんは「お気を付けください。」と。・・・
看護婦さんらしき方は、女医さんかも
知れないと思ってるのは、エミリンだけ??
だって、ご自分では看護婦ですって
言わなかったし。でも、どちにしろ、ほんとうに、
車内も、エミリンも、ひと時安心をした。
それまで、家族連れだったはずの方が
急に「働きマン」に変身する瞬間を見た☆
ナース服を着てなくても、白衣の天使に見える
わーーみたいな。ぼくの意識が戻って、
家族のもとに戻ってみえる笑顔が忘れられない。

こんな報告を、旦さんにしてた今朝。
テ 「ほぉ!!ええー仕事見せてもらったのぉ!!
   エミリンは、目の前で、働きマンに変身する
   瞬間を見たんやーーっっ」

ェ 「うん!涙が出そうになった。
     (話してて、
   涙が出たのですけど・・・)
   電車の中では、泣いちゃいかんーて。
  あ、でもね、
  ぼくの親の顔は見たくもなかったから、
  見んかった!! 
  親の顔見たくもないっつーじゃない!!」

テ 「親の顔が見たいんじゃないんやー!!
   アハハハハハハ 」
[PR]
by the_bagno_manzai | 2008-12-01 23:26

12月になりまsuた!

12月になりましたね~☆
皆さまも、きっとお近くの方と「12月ですね~」と
おはなしをされたのでは・・・と思いつつ。
12月をかみしめてます。いつも以上に。。。
(0^-^0)

先日、祖母から電話があった。
だいたい、最近は、週2~3回は夜に電話が
あります。
その度に、「今日はどこに?
バスてろん、電車てろん使わないとあぶないよ。」
とか 「自転車には乗ってないやろもん?」とか
・・・最近は自転車はないっすけど。
その代わりに?「腹は、たいがい太なったろーもん!」
と毎度、聞く。例えば、昨日聞いても今日聞くみたいな。
「うん!太くなった」と答える。そうすると、
「ほ~~えっさ!!」と笑う。えっさとは、熊本荒尾弁で
こわさーの意味。(BOM!)

とにかく週3回とも、「風呂さんは?」と聞いてくれる。
先日も、同様。

祖母 「風呂さんは?」
ェ   「あ? 後ろで、ギター弾きよらす。」と言うと、

祖母興奮気味に 「はぁ!!お城で、ギターかい!!

って。ェ 「お城じゃなかよ、後ろたい!!」

それが聞こえた旦さんは、「あはははは↑↑
      お城でギターば弾きたかね~~あははは」
と、九州弁で言ってました。
祖母は、毎回の電話で「風呂さんに、よろしく。」と
言って受話器を置く。・・・・・
[PR]
by the_bagno_manzai | 2008-12-01 22:14